コウジマルの個人的ゲームレビュー

昔からゲームは大好き!でもヘタっぴ。。そんな私、コウジマルの個人的なゲームレビューをいつかは公開してみたいと思いつつ今回ブログを作ってみました。宜しくお願いします。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まとめてレビュー

こんにちは。
久しぶりのブログ更新です。
なっかなか更新できない状態が続いてまして。。。

バイオハザード6 以降もかなりゲームを買ってきたんですけど一個一個紹介するにはあまりにも
時間がかかる・・というか疲れちゃいますので一気にレビューしてみたいと思います。

まず PS3 部門から。

みんなのゴルフ6

これは先代の5が面白かったから買ってみたんですが、コレ、プレイ中のオンラインでのチャットが2人まで
しか出来ない仕様になってるんですね。。前作では出来たのに・・・
改悪ではないですか!!
みんなでワイワイおしゃべりしながらのプレイが楽しいのに。。コレは酷い。。
ってことですぐに売っちゃったんだけど。。。
今、改めて実装されてなかったのか一応チェックしてみたんだけど。。。

おい!!

ストローク形式に4人まで対応しました。
4人まで同時にストローク対戦が可能となり、
ラウンド中も4人でチャットしながら対戦が楽しめます。
スロットモードに対応しました。

by 2013年3月28日

おせーよ!!

ゲーム自体は面白かったから、この点が改善されたなら買い戻そうか検討中です・・

総合評価  70点 ※ オンライン目当て買ったため、今回のアップデートによりもっと上がる要素有

ドラゴンズドグマ

かなり注目していた作品でしたが、自分にはいまいちでした。
コレがオンラインでみんなとワイワイたのしめる作品ならもっと面白かったと思います。
ポーンなんてシステム。ぬるいです・・
わかってた事なんですけどね。

総合評価 60点

スカイリム

なかなか面白かったけど、遊べば遊ぶほど動きが重くなって行くという恐ろしい仕様。。
なんかそれが気になってしまって集中できず。。

総合評価 65点

次は 3DS 部門

購入した順番はめちゃくちゃですがあしからず・・・

ルイージマンション2

うん。なかなか面白いです
良い感じの立体感に加え、お化けを吸い込む感覚が気持ちいい。
色々なものを吸い込めるし作り込みがしっかりしていますね。
オンラインでみんなと遊べる点もぬかり無し。

総合評価 80点

マリオテニスオープン

これもオンライン目当てで買った作品。
自分は遊ぶ相手もいないのでほとんどオンライン対応の物ばかり買う傾向だけどね。
これは普通のテニスではなく、必殺技のようなものがあるんだけど
コレが相手に何を打ってくるのかが分かっちゃうシステムなのは好きじゃない。
ちょっと期待外れでした。

総合評価 55点

最後に Wii U 部門です。

あっ、そうなんです。
買っちゃいました。Wii U
どうも新しい物好きでつい。。
ただこのWiiUはホントにソフトが少ない。。
これは痛い。まあ知ってて買ったんだけど・・
ただやりたいソフト(マリオカート、スマブラ等)はいずれ出るし、どうせ買うんだからって事で先行買いって感じです。

ニンテンドーランド

あれ?みんなでもWiiじゃなかったっけ?
オンライン要素は無なんだね。
この作品はみんなでやってナンボのゲームですね。
一人ではほとんど遊んでません。
ミニゲームの集合体のこのゲーム。
中ではメトロイドとルイージマンション。マリオチェイスなんかは二人いればかなり面白いかと。

総合評価 75点

マリオブラザースU

CMを見て欲しくなり購入。
ばりーが新鮮ですよね。
でも。。
すぐ飽きちゃった。。
もうマリオ系はお腹一杯だったみたい。

総合評価 65点

総評

もう少し色々買った気もするんですが思いつくままに簡単なレビューを書いて見ました。
正直、最近はコレだって思えるゲームに出会えていませんね。
どっぷりハマれるゲームに出逢いたいんだけどなあ・・

しかし最近はですね。めっぽうハマれるゲームに出会えました。

それは家庭用ゲーム機ではないんですけど、スマホのゲーム。
あれです。

パズドラです!!知ってますか?
最近はCMでもやってるし、何よりこのゲームの効果により、開発元のガンホーの株価が4倍以上。
毎月の売上が100億円と、半端ないゲームです。

話題になってるし、無料だし、遊んでみるかってことで何気にあそんでみたんだけど
コレが意外に意外。
携帯ゲームには全く興味のなかった自分が嘘のようにハマってます。
間違いなく最近遊んだゲームのナンバー1ですね。

何が良いんだろう。
ってことで考えてみると、コレクション要素が強い。
イラストの感じも好みだし、無課金でもたまのイベントやシステムエラーによるお詫び石の配布。
これによるガチャで金の卵が出た時の喜びはパチンコの大当たりのような感覚で^^;
まあ言いすぎかww

充分遊べます。
多分ずっと遊んでると飽きそうなんだけど、遊んでるとスタミナが無くなって行き、時間がたたないと
スタミナ切れで遊べなくなります。
このシステムが逆に飽きずに継続できている点かもしれないですね。

最近は面白そうなタイトルも出ないし、パズドラ関連の内容を更新しようかな^^

早くゼウスを倒せるパーティに育てあげたい今日この頃です。
スポンサーサイト

| 未分類 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バイオハザード6 

お久しぶりです。
さて、今回紹介するのは皆さんご存知バイオハザード6です。
このシリーズもついに6作目。
自分は初代バイオ、バイオ5の二つは遊んだ事のあるこのタイトル。
今回の出来はいかに・・・

ファミ通レビューではプラチナなのに、海外レビューやアマゾンレビューでは酷評との事。
まあ、ファミ通はスポンサーあってナンボだしハッキリ言えない立場も理解できますけどw
そういう意味ではブログってハッキリ言えてイイですねぇ

それじゃ、特に酷評を受けている部分をピックアップしてみます。

画面酔いが酷い。画面が暗い。QTE入れんじゃねえ。等々・・

この点は皆さん、購入前に不安視している部分だと思いますのでお答えします。

ちなみに現時点ではレオン編をクリアした所までの感想ですのであしからず。

まず画面酔いについて

これはですね、酔います。三半規管が弱い人!!注意です。
正確には最初は酔いました。ですけど。。
おかしいなあ。。個人的にはTPSでは酔わないはずなのに・・・
バイオ5は酔わなかったのになあ。
この部分はレビューを見ていると慣れです。三半規管を鍛えて下さい等、むちゃ言いまくりでw
でもね、作り方次第では慣れなくても酔わないゲームは存在します。
この辺りは大作バイオなんだからもっと慎重に作って欲しかったなあ。
だいたいスタッフ何人もいて分からなかったのかよ!!って言いたい気持ちですね。
解決策としては近すぎるキャラをもっと離す。体術を使った時のアクションがグリングリンしすぎ!!
迫力を伝えようとしたいかもですが、酔う。やめて下さい。
この2点を変えるだけでも変わるんじゃないかなあ。。

とにかく初期設定は酔いますので弱い方は必ずカメラのスピード設定を変更してください。
一番遅いか、その次くらいがオススメ!!
こうする事でなんだかんだで今では慣れましたけど、、おしい点ですね。

次にパッパと行きますよ。※ 疲れてきたので 

画面が暗い

うん!!暗いよ!!めっちゃ見にくいよ!!設定ありますのでマックスの明るさで良い。
なぜならそれでも見にくい点があるから。
明るくたって初代バイオでちびりそうになったんだから、とにかく遊びにくくしないで。

次はと。。。

QTE入れんじゃねえ

ですね。僕もこれには賛成だな。 このシステムただの作業にしか感じない。
臨場感を高めるためだろうけど、最悪ちょっとくらいはいいけど、チョイ入れすぎ。

ふう。。終わった

ってことで採点でもしましょうか。

ズバリ、85点 です。
意外でしょ!!今の流れだともっと悪いと思いますよね。。。
このあたりは表現力の無さが問題だからもっとブログで磨いていくことにして・・

なぜそうなったか。

きっかけはマーセナリースをやってからかな。
っていうのも一人用にはスキルってのがありまして、こいつを強化する事でダイブストーリークリアに役立つんです。
だけどスキルを使えるようにするにはスキルポイントが必要な訳で・・
だけどストーリーでスキルポイントをためるには1チャプターが異様に長く気楽に貯められない。

そこでこのマーセナリーズ
このモードはひたすらゾンビを倒してスコアアタックを目指すものなんだけど、これが結構楽しい。
ぞろぞろとゾンビが出てくるのでバシバシ仕留める爽快感があります。
画面も明るいし~w
それでいてすきるポイントも貯めていけるんで尚嬉しい

フレンドのスコアも表示されるのでこの点が競争意識も高まって楽しいですよ。

メインがストーリー。疲れてきたらマーセナリーズって遊び方が僕の主流になりつつあります。

まだまだ言いたい事はありますが、時間が来たので失礼します。


   

| PS3 | 07:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新・光神話 パルテナの鏡

こんにちは!!
今回は3DSより発売中の新・光神話 パルテナの鏡のレビューです。
ここ最近は3DSの映像にも慣れてきたせいか、飛び出し具合もいい感じなんですけど、
慣れって恐ろしいですね。まぁ感動はなかったですねw
まあ、それはおいといて、このゲームはシューティングとアクションの2面性を持ったゲームとなっております。

まずシューティング部分についてですがタッチペンで照準を合わせるのが結構難しい。
イメージ的には直感操作でやりやすいイメージだったけど違いました^^;
左の親指でアナログ操作、右手でペンを持ちながらの照準合わせ。。
忙しいわ、左と右の手の動きが一緒になるはwww
結構慣れるのが大変でした。

特に地上戦ではアクションに変わるんですけど、自分の向きを変えるのにタッチペンで横にスライドさせての操作なんだけどコレがやりにくい。
シューティング時の倍、慣れるのが大変でした。。

ちなみにゲームシステムだけど、難しいモードを選ぶほどいいアイテムが貰えます。
その代わり沢山のお金を払っての挑戦になり、失敗すればかなりの損失をくらいます。
なかなか熱いシステムなんですが、結構Ⅰステージが長く、クリア出来ても微妙なアイテムしか貰えない時がしばしば・・・
その点、オンライン対戦をするとゲーム終了後に運次第だけどかなりの強武器が手に入る事を知ってしまい、それからは一人用で頑張る意欲が減ったのは微妙でした。

ただ武器の数はかなりあり、それに付いているスキルの数もなかなか。
それらを組み合わせれば何万通りの数になると思うのでアイテム収集が好きな僕としてはそれだけでも高評価。
またやってみようって気持ちにさせてくれますよね。

ちなみに一人用はクリアしましたが、ゲーム中にキャラクターがよく喋るゲームです。
でもね、色々喋ってるんだけど操作に必死でいまいち内容が把握出来ずww
自分、不器用なんでそういう点では損してますなあ・・
まあ色々と感じる点はありましたが、このゲームはね、友達がいてみんなで対戦出来る環境であればかなりハマれる作りだと思います。

今のところ、3DSを持った友達もいないってことでの評価になってしまいますが・・・
85点って所でしょうか。
ちょっと期待しすぎた点はあります。
でもつまらなくはなく友達が入れば是非一緒にやってみたいし、たまにやりたくもなります。

一応売らずに持っておこうと心に決めた。そんなゲームでした。


| DS | 17:50 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

アーマードコアⅤ レビュー

製品版も購入しストーリーもクリア。って事でそろそろレビューでも。

まず体験版では遊べなかったオンラインですが購入当初は非常に不安定でしたが、最近ではまずまずと行った所。
ゲームそのものの色々な方の意見ではあまり評判が良くなさそうですが、個人的には満足出来たかな。

ただしオフラインがメインで購入予定の方にはお薦めしませんね。
なぜならストーリーミッションは9つしかなく、通常ミッションは同じような物ばかり。。
ストーリーの話しもあまり頭に入ってこないし良く分かりませんでした。

だけど400程度かな?あるパーツの中から自分好みのパーツを選択し、色々と試行錯誤を重ねて自分好みの機体を作り上げて行くって構想は新鮮で楽しいですね。
不満点は徐々に使えるパーツが増えて行きますが、何が増えたのかが分からない点。
数が多いため何が増えたのか全く分からず、新しいパーツを試したくてもどれを試していいのか分からない。この辺りは新着パーツって感じでアピールして欲しかったかな。

それと気になった点はこのゲーム、チームを作る事から始まります。
友達が入ればいいですが当初はアーマードコアⅤを周りに買った人がいなく一人でチームを作成します。
自分のチームエンブレムを作り、ミッションを重ねて行く事でチームレベルも上がり一人でもチームに愛着が出るようになる。
ゲームを進めて行くと、領土戦といって自分のチーム領地が持てる事を知ります。
だけどこの領地戦。5人1組みのチーム同士で争い、勝てば領土が奪えると行った仕様。
でもこっちは一人。それも初心者で勝てる訳がない。
傭兵を4人雇う事も考えましたがこの領地戦が異様にマッチングされません。。。
5分待っても開始されないとですね。。一人一人落ちて行くんですよ。仕方ないけどさ。
って事でチーム人数を増やさなくては!!となります。

アーマードコアの公式ホームページに行くとチーム募集のBBSがある事を知り、早速募集をかけるも全く来ない。。
その代わり相手チームさんからのお誘いはよくありますが・・
そりゃそうですよね。やっぱり皆自分のチームに愛着があるし自分のチームで遊びたい。結局いつまでたっても一人って状況にも限界が来ました。

そんなこともあってまだ作りたてのチームへ入隊させて頂いた次第でして。。
この辺りはさ、他のチームに移るのもいいんだけど僕のような自分のチームを持ちたいって人もいるんだから同盟って形でも自分のチームを継続できるシステムにして欲しかったなって思ったなあ。。

でもこのチームを組んでからはというもの、このゲームが非常に面白くなりました。
メンバーは3人いましたがボイスチャットでどんどん仲良くなり、連携を高めて行くことで色んな戦術も覚え毎日楽しく遊んでいます。ネットゲームにはまる人の気持ちが改めてこのゲームで分かりましたww
ゲームを開始直後、すぐにメンバーと繋がるこのシステムはなかなかいいなって思います。
気の合う仲間と一緒のチームで成長して行くこの感覚。新しかったですねw

なんかゲーム以外のところに感想が行ってしまいがちですねっ^^;

それでは私のレビューに移りますが。。。90点 あげちゃいます!!

もう少し武器の種類や各パーツが多ければ最高だったんだけどねw
ほんとに400以上のパーツがあるのかな??と思った次第です。でも今でも遊んでるしお薦めですよ。

とにかくこのゲームはまず誰かとチームを組みましょう!!

そこからですね






| PS3 | 23:08 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

アーマードコアⅤ 体験版の感想

今日はアーマードコアⅤの体験版ではありますが、一通り遊んでみましたんで感想を書いてみたいと思います。

そもそも私、このシリーズは全くの未経験でした。

結構前からの作品でこれまでに13作品でていたみたいです。

実は名前は聞いた事はあったんですけど、特にロボット系が好きでもなくスルー。

ただ最近知り合いに面白いゲームないの?って聞いた所、このシリーズは自分的には神だと事。

まぁ体験版も出てるから一度遊んでみて!と誘われたのがきっかけで・・^^;

聞けば今回のこのアーマードコアⅤはチームを組んで戦って行くものだと。

領地を奪いあったり、防衛したりと。燃えない?と言われ・・・

まぁ、聞いてる限りでは燃えますよねw って事で早速ダウンロード。
※ 今ではダウンロード出来ない状況みたいですね。。

ファーストインプレッションは難しそう・・・です。

まず聞きなれない単語ばかり出てきます。これは初心者にはきついっすよ。

正直まず何をしていいのか分からず、システムや単語を理解するためにも公式ホームページに行き一通り勉強してきました。
結構分かりやすく説明されていましたんで良かったら覗いてみて下さいね。

色々アーマードコアの事を調べて行くうちに分かった事はとにかくこのゲーム、超マニア受けの物だそうです。とにかく操作が複雑といった意見が一番多かったですね。

実際遊んでみると確かに複雑ですねw

ブーストと言って、簡単に言えば早く動ける動作。これだけでも色んな種類があり4種類くらいはあったかな。正直慌てると混乱しますね。

基本ノーマルの動きはとてもトロイためブーストでの移動が主になるんですけど、慣れてくると若干遅く感じます。それじゃあグライドブーストっていってもっと早く動ける動作もあるんだけどコレをするとエネルギーがすぐに減る。減ったらエネルギーを回復するため、自然回復でもいいけどそれじゃあやられちゃうんで、スキャンモードに切り替え。このモードにするとエネルギーが素早く溜まって行くが攻撃が出来ない。
だけど自分は混乱しちゃってるからあれ?攻撃できない。。あ、モード切り替えなくちゃって感じで。。

まあ長くなりましたけど結構慣れが必要な事はよ~く分かりました。

でもね、なんか遊んで行くうちにちょっとずつだけど分かってくるんですねw

まだリコン(ちっちゃな偵察機)とか上手く活用できてませんけど、コンピューターが相手だとそれなりに勝てるようになってきました。だけど対人戦じゃあ駄目なんだろうなあ。。

ちなみにこのゲームの醍醐味は約500通りのパーツを自由に組んで、自分好みのロボットを組み立てて遊べる点にあるものなので、私も色んなロボットを作ってみたんです。

最初は2足歩行ロボットから入り、4脚ロボや、脚がタンクになったロボなど様々に作り込みましたよ。

これらは設計図?なのかな。簡単に登録しておけるので自分の好きなタイミングで状況にあった場面で使って行ければ正しいのでしょう。多分w

だけどどう考えても現時点で最強なのはタンクなのかなって思いました。

理由は火力。

構え武器ってのがあるんですけど、これは威力はあるんだけどタンク意外は構えの動作が入ります。

この間、動けない使用なんだけど、タンクだと構えなしで動けます。

確かにタンクは動きはトロイんだけどそれを補う火力が半端ないw

今まで2足で割と苦労していた相手がタンクでの両腕構え武器での連射で瞬殺に成功w

もうこうなるとブーストを駆使するとか、そんなレベルではなくゴリ押しゲーに変わったくらいの衝撃でしたね。

邪道かもだけど気持ち良かった~w

でも上手い人になると回り込みながら立ち回るんで一概に言えないよと説教されるかもですが。。

でも初心者は間違いなくそう実感するはず。しかしながら見た目が好きじゃないのでやはり2足を極めたいと思う気持ちもあります。が・・・このあたりはまだ体験版。

ゴリ押しゲーでは飽きが早いんでこの辺りは調整が入ってもいいんじゃないかなって思いました。

ちなみにオンラインも体験したかったんですけど、
「ブリーフィングの開始に失敗しました」ばかり。

どうも回線が上手くいっていない模様。

その為一度も遊ぶ事なくオンラインの期間が終了しちゃいました・・・

この辺りは製品版ではこのような事がないよう祈るばかりです。

全体の感想としてはグラフィックは思っていたよりは微妙だったけど、それなりに面白そうかなとは思いました。

それに予約特典が魅力的でオリジナルヘッドセットも付いてくるみたいだし、ちょっと買ってみようかと思います。

チームを組むゲームみたいですので正直、一度もこのゲームを遊んだ事のない初心者の集まりで、かつわきアイアイなノリで楽しくできたらいいなって思います。
どうやってチーム組むのかわかんないですけど^^;

その時は仲間に入れてやってくださいね。





おまけ



↑ 結構複雑なゲームの為多分コレも買っときますのでご紹介まで♪


| PS3 | 14:04 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。